このページでは東京都板橋区にお住まいの方が、屋根や外壁の塗装を依頼できる塗装業者を紹介しています。

外壁塗装の費用を安くする方法や外壁塗装について相談ができる窓口も併せて紹介しているので参考にしてください。

↓外壁塗装の無料見積りサービスはこちら↓

外壁塗装のタイミング(時期)について

そもそも外壁塗装はどれくらいの期間でおこなったら良いのでしょうか?

どんな塗料を使っているかによって耐用年数が異なるのですが、基本的には10年に1度の塗装が目安です。

なので、以前の塗装から何年経っているかが分かる場合は、10年を目安に塗装の準備をしましょう。

逆に、中古住宅などを購入して前回の塗装がいつ行われたか分からない場合。

そんな時は壁の状態から塗装時期を判断しないといけません。

塗装が必要となる外壁の状態は下記の3段階。

【レベル1】壁を触ると白い粉が付く(チョーキング現象)
【レベル2】ひび割れがある
【レベル3】塗装が剥がれているのが目視でわかる

この中でチョーキングの現象が見られた場合は、塗料の防水効果がなくなっているということなので外壁塗装が必要です。

なので、チョーキング現象が見られた場合は、塗装店や工務店に相談しましょう。

>外壁塗装の無料相談はこちら<< (新しいタブで開く)">>>外壁塗装の無料相談はこちら<<

【関連記事】
外壁塗装の目安は何年?新築と中古住宅の塗り替えサインとタイミング!

外壁塗装で損をしないために大切なこと

外壁塗装を成功させるには相見積もりを取るのが絶対条件です。

相見積もりを取ることで

  • 自分の家の適正な塗装価格
  • 使用する塗料の違い
  • 塗装業者の人柄
  • 塗装業者の施工実績
  • 塗装後の保証の有無

などが全て分かります。

なので、1社だけに相談して決めるのではなく、必ず複数の業者から見積もりを取るようにしてください。

相見積もりは外壁塗装で損をしないためにとても大切なことです。

【関連記事】
ボッタクリを回避!外壁塗装の見積書で注意すべき7つのポイント!

東京都 板橋区でおすすめの外壁塗装業者を紹介

それでは、東京都板橋区で屋根や外壁の塗装が依頼できる業者さんを紹介していきます。

ここでは塗装の実績や特徴を簡単に解説していくので、詳細はそれぞれの会社のホームページをチェックしてみてください。

株式会社 ダイチ

株式会社 ダイチは創業48年70,000件の実績を持つ総合リフォーム会社。

都内に6店舗を構えており店から3.5km以内にお住いの方に密着したサービスを提供しています。

多くの女性スタッフを含むマナーを徹底したプロフェッショナル集団が相談、施工を行います。

冬は暖かく夏は涼しい人気No.1遮熱断熱「ガイナ塗料プラン」は30坪2階建て69.8万円。

断熱効果で光熱費を削減出来ます。

ほか低価格でも基本性能はバッチリの「ウレタン塗料プラン」49.3万円など、用途に応じてさまざまなプランが用意されています。

会社名株式会社 ダイチ
住所東京都板橋区板橋1-37-1
ホームページhttp://www.daichi.net/

株式会社 MMKアート

株式会社 MMKアートは地域に根ざした塗装専門店。何かあればすぐに駆け付けてくれます。

完全自社施工により余計な中間マージンが発生しないため費用を安く上げることが可能です。

カラーシュミレーションソフトなどPCやプリントアウトしたものでは実際の色と異なって見えることが多いため、打ち合わせでは塗り替え後をイメージしやすいようオリジナルサンプルを使います。

よりリアリティーのあるサンプルの作成は見本帳よりイメージしやすいと大好評。

低価格「ウレタンプラン」耐久性の高い「無機塗料プラン」など5種類のプランが用意されています。

会社名株式会社 MMKアート
住所東京都板橋区成増1-7-10
ホームページhttp://www.mmk-art.com/

木村工務店

木村工務店は55年以上続く地元に根付いた工務店です。

新築・注文住宅工事の設計施工から内装外壁、水回りリフォーム、部分的なリフォーム等住まいに関わる様々な相談が可能です。

笑顔溢れる家庭を育むために「もっと」寄り添った家づくりを心掛けており、ママ目線・パパ目線・こども目線等お客様と近い距離でそのご家族の目線に立ち、希望や予算に寄り添った提案をしてもらえます。

これまで培った実績と豊富な知識を基に、プランニングから施工~引渡し~アフターケアまで迅速かつ適確に誠心誠意対応してくれる会社です。

会社名木村工務店
住所東京都板橋区大谷口北町14番10号
ホームページhttp://www.kimura-koumuten-itabashi.com/

株式会社 タカラベ

株式会社 タカラベはリフォーム全般に幅広く対応できる専門会社です。

小さな補修から大規模な施工まで、経験豊富な技術と適正な価格で老朽化したマンション・ビル・一戸建ての塗装・防水工事を行っています。

熟練の職人によるブランコ等の吊り足場を使用しての工事を得意としているため、組立足場に掛かる費用が大幅に削られ低価格での工事が可能です。

また直接施工を行うシンプルな体制のため、余計な中間マージンの発生がありません。

コストは安く、ハイクオリティな施工が可能となり、直接管理なのでお客様の要望もダイレクトに現場に伝わり、素早いレスポンスで対応してもらえます。

会社名株式会社 タカラベ
住所東京都板橋区板橋3-16-3
ホームページhttps://www.takarabe.co.jp/

株式会社 RINX

株式会社 RINXは板橋区を中心に東京都内で外壁塗装・屋根塗装を行う会社です。

完全自社施行なので、依頼時との印象の違いや中間マージンのない安心の対応が可能となります。

キッズスペースも完備されたショールームがあり、相談や打ち合わせはもちろん、80種類以上のサンプルを見て行うカラーシミュレーションや、通常では見る機会の少ない塗装の過程を確認できます。

価格の目安としては、30坪2階建て120㎡の外壁価格は「シリコンプラン(耐用年数 10~12年)」¥678,000などです。

株式会社 RINXの口コミと評判は?

有株式会社 RINXで外壁塗装をされた方の口コミが掲載されていたのでご紹介します。

外壁塗装は大きな出費になるので、どこに頼むべきかとても迷っていました。

他のところでも話を聞きましたが、押しが強くて完成後のイメージもよく分からず、困っていた時ににこちらのホームページを見つけて、ショールームがあるのを知り、家からも近くだったので行ってみました。

その場でいろいろなサンプルを見せていただけ、こちらの希望も細かく聞いてくださったりと対応が良かったのでお願いすることに決めました。

実際の仕上がりも期待以上のものになり満足しています。本当にありがとうございました。

公式ページから引用

会社名株式会社 RINX
住所東京都板橋区高島平1-28-10 ウエストハイツ103
ホームページhttps://rinxtosou.com/

初めての外壁塗装で何を聞いたらいいか分からない方は

ここまで東京都板橋区で外壁塗装ができる業者さんを紹介しました。

業者さんの特徴が何となくでも理解してもらえたでしょうか?

もしかすると「外壁塗装をしてくれる業者は分かったけど、何をどう問合わせたらいいか分からない・・。」と悩んでいるかもしれませんね?

いざ問合わせをしようと思うと、

  • 戸建ての相場はだいたいどれくらい?
  • 塗替えをする時期ってどれくらいの間隔?
  • 業者を選ぶ時は何をポイントにすればいい?
  • 塗装の期間はどれくらいかかる?
  • 倉庫や手すり、ベランダも塗装してもらえる?
  • 価格の安い業者だと使っている塗料の耐用期間が短いって本当?

など、色々な疑問や不安が出てきたかもしれません。

そんな時は外壁塗装について無料で相談できるヌリカエというサービスを利用すると便利です。

ヌリカエは「外壁塗装の無料相談&業者紹介サービス」。

見積もりや業者紹介がすべて無料で利用できるので、初めて外壁塗装をする人も安心して相談することができます。

なので『外壁塗装をしたいけど何から始めていいか分からない・・・。』という方は、まずはヌリカエのフォームに登録をして、アドバイザーさんに相談をしてみるのがおすすめです。

  • 自分の希望する予算で塗装ができるか知りたい
  • 外壁塗装の相場が知りたい
  • 業者選びについてアドバイスしてほしい
  • こんな要望に答えてくれる業者さんってあるの?
  • 評判のいい塗装業者を紹介してほしい
  • 塗装後に保証がある業者さんを選びたい

など、塗装に関するあらゆることが相談できます。

利用方法は簡単で、チャットで質問に答えていくだけ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nurikae.jpg

すると自宅の状況やあなたの要望をきちんと整理して、専門のアドバイザーさんが、希望にあった業者さんを紹介してくれます(見積りや相談だけでも可)。

ヌリカエを利用するのに料金はかからないので、初めて外壁塗装をする方はこういった無料のコンシェルジュサービスを利用すると便利です。

ヌリカエの公式ページはこちら

職人さん

ヌリカエは業者さんから紹介料をもらうビジネスモデルなので、依頼者に費用は掛かりません。

強引に営業されたり勧誘を受けることもないので安心して利用できます。

ヌリカエについて詳しく解説したページはこちら