このページでは東京都西東京市にお住まいの方が、屋根や外壁の塗装を依頼できる塗装業者を紹介しています。

とは言っても、外壁塗装は塗替えのタイミングや塗料の種類など分からないことが多く、業者に依頼するにしても何をどうお願いすればいいか分からないですよね?

そこで、上手に相見積もりを取って費用を安くする方法や評判の良い業者の選び方、外壁塗装について相談ができる窓口も併せて紹介していきます。

外壁塗装で失敗しないためにもぜひ参考にしてみてください。

↓ヌリカエの公式ページはこちら↓

外壁塗装のタイミング(時期)について

そもそも外壁塗装はどれくらいの期間でおこなったら良いのでしょうか?

どんな塗料を使っているかによって耐用年数が異なるのですが、基本的には10年に1度の塗装が目安です。

【塗料の耐用年数に関してはこちら】
外壁塗装の塗料はどれがおすすめ?種類や特徴、耐用年数を詳しく解説!

なので、以前の塗装から何年経っているかが分かる場合は、10年を目安に塗装の準備をしましょう。

逆に、中古住宅などを購入して前回の塗装がいつ行われたか分からない場合。

そんな時は壁の状態から塗装時期を判断しないといけません。

塗装が必要となる外壁の状態は下記の3段階。

【レベル1】壁を触ると白い粉が付く(チョーキング現象)
【レベル2】ひび割れがある
【レベル3】塗装が剥がれているのが目視でわかる

この中でチョーキングの現象が見られた場合は、塗料の防水効果がなくなっているということなので外壁塗装が必要です。

なので中古住宅などを購入して、前回の塗装から何年立っているかわからない場合は、外壁を手で擦って白い粉が付くかどうか確認してみましょう。

チョーキング現象が見られた場合は、塗装店や工務店に相談するのがベストです。

【関連記事】
外壁塗装の目安は何年?新築と中古住宅の塗り替えサインとタイミング!

初めての外壁塗装で何を聞いたらいいか分からない方は

とは言っても、初めて外壁塗装をされる方は業者さんに連絡をして何を聞いたらいいか分からないですよね?

  • 戸建ての相場はだいたいどれくらい?
  • 塗替えをする時期ってどれくらいの間隔?
  • 業者を選ぶ時は何をポイントにすればいい?
  • 塗装の期間はどれくらいかかる?
  • 倉庫や手すり、ベランダも塗装してもらえる?
  • 価格の安い業者だと使っている塗料の耐用期間が短いって本当?

など、色々な疑問や不安が出てくると思います。

【関連記事】
外壁塗装の流れを徹底解説!期間や作業工程を分かりやすく教えます!

このような状態で直接塗装業者に連絡をしても、初めての外壁塗装ということで足元を見られてしまいます。

なので、そんな方は、ヌリカエというサービスを利用すると便利です。

ヌリカエは「外壁塗装の無料相談&業者紹介サービス」。

相談や業者紹介がすべて無料で利用できるので、初めて外壁塗装をする人にはとても心強いアドバイザーになってくれます。

利用方法は簡単で、チャットで質問に答えていくだけ。

すると自宅の状況やあなたの要望をきちんと整理して、専門のアドバイザーさんが、希望にあった業者さんを紹介してくれます(見積りや相談だけでも可)。

ヌリカエを利用するのに料金はかからないので、初めて外壁塗装をする方は、こういった無料のコンシェルジュサービスを利用すると便利です。

ヌリカエについて詳しく解説したページはこちら

ヌリカエの公式ページはこちら

西東京市の外壁塗装業者の一覧

それでは、西東京市で屋根や外壁の塗装が依頼できる業者さんを紹介していきます。

自分で塗装業者を探される場合は、それぞれの会社のホームページをチェックしてみてください。

ハウスコート

西東京市にある地域密着のお店。

ベテランぞろいのスタッフ6名で「安い・きれい・正直」をモットーに22年間西東京地区の屋根・外壁塗装工事1240件を施工しています。

お客様の希望に沿った様々のデザインの塗装、また近年の夏場高温対策として、屋根、外壁で厚さをシャットアウトする遮熱塗装を得意とされています。

塗料は日本特殊塗料株式会社製を使用。

図面から正確に面積を算出して適正な価格を提示して頂けもらえ、最低で5年間の品質保証も付きます。

会社名ハウスコート
住所東京都西東京市芝久保町5-4-58 アルファスクエア西東京アルテ3階
ホームページhttp://wallpaint.tech/

株式会社 カレント

地域密着の「おかかえ大工さん」をモットーに、完全自社施工で塗装工事をされています。

塗装工事はもちろんのこと仮設足場の設置・解体も含めてエキスパートの職人が対応。

中間マージンが入らないため費用を安く抑えられます。

Web&チラシを見られた方限定で「外壁塗装工事パック」¥650,000(税抜)→¥550,000(税抜)に大幅割引を実施中(調査時)。

使用塗料と缶の数までを明記する事により、工事の際にお見積もり通りかどうか確認できます。

会社名株式会社 カレント
住所東京都西東京市下保谷4丁目16-32
ホームページhttp://currentrf.jp/

株式会社 HAND-TECHNICAL

株式会社 HAND-TECHNICALは地域密着の塗装会社。

外壁から屋根まで高い技術で丁寧に施工してもらえます。

塗装を長持ちさせたいのか?

美観を重視したいのか?

コストをかけずに塗装を行いたいのか?

暑さ対策(遮熱塗料など)や防汚対策(光触媒塗料など)を行いたいのか?

など、依頼者が最も重視したいポイントをうかがい、それに最も合った塗料や施工方法を提案してもらえます。

「見えないところこそ手をかける」をモットーとし、例えば外目から見えにくい場所に関しても鏡を使って塗るなど、隅々まで丁寧に塗装されています。

会社名株式会社 HAND-TECHNICAL
住所東京都西東京市東町6-1-22
ホームページhttp://h-technical.co.jp/

株式会社 幸成

西東京市を拠点に東京・神奈川・埼玉・千葉を中心とした幅広いエリアに対応。

代理店を通さず自社施工・自社管理で責任施工のもと工事を請け負うため、一般のリフォーム業者より30%以上のコストダウンできます。

また、色選びで失敗しないようカラーシミュレーションを納得のいくまで利用が出来ます。

1・3・5・7・10年の無料定期点検がありアフターフォローも万全。

ブログ・SNSなども活用し更新されるので進捗状況を随時確認することができます。

会社名株式会社 幸成
住所東京都西東京市新町5-9-15
ホームページhttp://nm-kosei.com/

三英建装 株式会社

一般住宅の塗り替えはもとより商業施設・店舗の内装工事、マンションや公団住宅の塗り替えなども幅広く手掛けている塗装会社。

「住まいを夢空間にする」をモットーとした特殊塗装にも力を入れており、狭い空間を広く見せたり天井を高く見せる技術も持ち合わせています。

職人さんによる塗装なので既成の物では表現できないニュアンスを自由自在に演出。

シックハウス症候群対策として採用されている自然塗料「木部用環境塗料(オスモカラー)」の取り扱いがあります。

塗りムラのない美しい仕上がリにし、自然のままに通気性・調質性を実現します。

会社名三英建装 株式会社
住所東京都西東京市西原町5-3-47 メゾン・ド・エアー1F
ホームページhttp://www.sanei-kensou.com/

相見積もりを取るときの注意点

冒頭にもお伝えしたように、外壁塗装を成功させるには相見積もりを取るのが絶対条件です。

相見積もりを取ることで

  • 自分の家の適正な塗装価格
  • 使用する塗料の違い
  • 塗装業者の人柄
  • 塗装業者の施工実績
  • 塗装後の保証の有無

などが全て分かります。

実は外壁塗装はトラブルが起こることでも有名な業界で、国民生活センターに寄せられる相談が年々増えています。

画像引用:公益財団法人 住宅リフォーム紛争処理支援センター 住宅相談統計年報2017 資料

なので複数の業者と話をして、信頼できそうな会社を選ぶのが一番。

間違っても訪問営業に来た営業マンの『今日決めてもらえれば150万円の工事費を100万円でお受けできますよ。』という言葉に騙されてはいけません。

職人さん

訪問営業をしている全ての業者が悪いとは言いませんが、安いなりの塗料を使ったり、塗る回数を少なくするなどして、10年持つはずの塗装が5年しか持たなかったという話があります。

外壁塗装は『安かろう悪かろう』では意味がないので、価格と信頼できる業者さんかどうかをしっかりと見極めましょう。

【関連記事】
ボッタクリを回避!外壁塗装の見積書で注意すべき7つのポイント!

優良業者だけから見積もりをもらう方法

こういった話を聞くと、最初から評判のいい優良業者だけに見積もりをお願いしたいと思いますよね?

そんな時にも便利なのが、最初に紹介したヌリカエというサービスです。

ヌリカエは加盟する業者を独自の審査基準を設けて選んでいます。

なので、評判の悪い業者や問題を起こすような業者は登録できません。

しかも、『塗装の仕上がりが悪い』などのクレームがヌリカエに入ると、その業者はお客さんを紹介してもらえなくなってしまいます。

つまり、必然的に評判が良く、腕の良い業者さんしか残らない仕組みになっている訳です。

これはとても画期的な仕組みで、利用者からすると安心して利用できるサービスですよね?

無料でアドバイザーさんに塗替えの時期や相場を相談できるだけでなく、優良業者を紹介してもらえるというのは大きなメリットです。

『外壁塗装をしたいけど何から始めていいか分からない・・・。』

という場合は、まずはヌリカエのフォームに登録をして、アドバイザーさんに相談をしてみることから始めましょう。

フォームの入力は1分もかからずに終わります。

↓ヌリカエの公式ページはこちら↓